グループニュース

Googleの検索結果が大幅に変更(SEO対策に変化)

ついに、Googleの検索結果に大幅な変更が加えられました。

ちょっと待ったそのSEO対策

この数ヶ月前より、少しづつですがグーグル(Google)の検索結果に変動があったことは皆様もご承知のことと思います。

今回の順位変動は、2016年度最大の変更かも知れません。

 

しかし、

すぐのSEO対策は要注意

検索エンジンの仕組み上、すぐに対策することは危険です。

今やGoogleの検索エンジンは、優れたアルゴリズムを有しており、小手先だけのSEO対策は見破ってしまいます。

また今回のアップデートでは、SEO対策業者の締め出しを考慮した設計を行なっている恐れもあります。

順位変動は、いつものことですので、ここはひとまず深呼吸して待ちましょう。

 

まっとうなホームページならなおさら緊急対策は不要

確かに、表示順位が下位に変動すると、心配ですぐに対策が必要ではないかと考えがちです。

しかし、各検索エンジンの多くは、膨大な問合せ(返答)サーバーを用意しており、たまたま検索をかけた『キーワード』についてテストサーバーが出した(返答した)結果かも知れません。

各検索エンジンの基本理念は、『検索者にとって有益である情報を提供すること』ということです。

すなわち、見た目のデザインだけにとらわれず、しっかりとした 設計 + w3c に準拠したコーディングを行なっているホームページの場合、かつコンテンツが十分にあるサイトは、さほど心配する必要はないのです。(本件以外にも幾つかルールはありますが・・・)

また、一定期間のテストが終了して、その中で不具合が見つかった場合も再度順位が変動いたします。

従って、すぐに対策を行うことほど危険な行為は無いということになります。

Google自身も、SEO対策だけを意識したサイト作りは今後排除すると伝えております。

もちろん、自社のサイトが『まっとうなホームページ』であることが条件ですが・・・

自社のサイトに不安を感じられましたらお気軽にご相談ください。

2016/10/06
ホームページ制作時のチェックポイント
エクスリンクが選ばれる理由
ひらかたでホームページ制作に関するお問い合わせ
枚方エクスリンクのお問い合わせ
LINEスタンプ発売中
LINEで問い合わせ
無料ホームページ診断